ノイアーが4度目の年間最優秀GKを受賞 WCCFでまだカード化されていないレジェンドは・・・?


IFFHS、“国際サッカー歴史統計連盟”が選定する2016年の年間最優秀ゴールキーパーにノイアーが選ばれたそうですね~(・Д・)ノ
1987年からはじまったこの賞ですが、ノイアーは今回の受賞で4度目となりブッフォンと並んで歴代2位の記録ということになります。ちなみに最も多く受賞したのは2008~2012年連続受賞したカシージャスが最多となっているようですね。

プレースタイルなどにもよりますので一概には言えませんが、GKはほかのポジションと比べ年齢が上がっても比較的長く活躍できるポジションと思いますので、現在30歳のノイアーがこれに並びさらに記録更新となるか注目でしょうか(-∀-)

スポンサードリンク

せっかくなのでIFFHS年間最優秀ゴールキーパー賞を確認してみると・・・
(太字=未カード化の選手)

ジャンマリー・パフ 1987
リナト・ダサエフ 1988 
ゼンガ 1989-1991 
シュマイケル 1992-1993
プロドーム 1994
チラベルト 1995、1997-1998
カーン 1999、2001-2002
バルテズ 2000
ブッフォン 2003-2004、2006-2007
チェフ 2005
カシージャス 2008-2012
ノイアー 2013-2016

ふむ!上記1987年のジャンマリー・パフにはじまりゼンガ、シュマイケルなどWCCFでもお馴染みの選手の名が数多くありますね。こうしてみるとWCCFは本当にたくさんのレジェンドがカード化されてきたんだなぁとしみじみ(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

驚異の反射神経でゴールを護りヤシン以来となる旧ソ連の世界的なGKダサエフや、その滞空時間の長さから「プロドームエアライン」とも形容された鉄の男プロドーム、圧倒的な存在感と高いセービング能力だけでなくGKとして史上初のハットトリックの快挙を成し遂げ高精度のFKを誇るチラベルトなど、まだまだカード化されていない選手も多く今後のカード化が非常に楽しみですね~。

個人的には特にチラベルトが昔から好きで兼ねてからカード化を熱望しており、新Verの度に期待の意味もこめ脈絡なく排出予想をさせていただいたこともありましたがぜひとも(´∀`σ)σ

みなさま良いお年を( ゚Д゚)⊃【良いお年】



WCCFあんてなに参加しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

George.S

Author:George.S
WCCFは02-03から続けております。
好きな選手はジダン、ウェア、ロナウジーニョ。
ゲームでは黒人選手をよく起用して遊びます。とりわけ筋肉量が多くパワーの強い選手が好みです。
ネタに走りがちでしたが最近はようやく流行も追うようになったとかなんとか。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
戦闘力