【D103M】ネラッズーリvsキックアンドラッシュ

いつも参考にさせていただいておりまする。データ対戦103回大会から個人的に特に気になった選手やKPなどをメモさせていただこうと思います(・Д・)ノ

【優勝チーム】
・・・ /-
ネラッズーリ /-
・・・ /-
【綺羅枠】
イブラヒモビッチ、フィーゴ、ブレーメ、パサレラ、ベルゴミ

スポンサードリンク

【PICK UP】
キックアンドラッシュ /-
・・・ /-
・・・ /-
【綺羅枠】
ルーニー、スターリング、テリー、ファーディナンド(綺羅4枚)


今回は見事決勝まで進出されたイングランドをコンセプトとしたチームを取り上げさせていただきました。右WGのスターリング、その下に黒カードのジョーダン・ヘンダーソンの起用、これまで上位に登場したキックアンドラッシュには金枠の起用も多かったなかで通常のレアリティのみで構成(しかも綺羅枠が4枚)というのがとても印象的でした。参考にさせていただきますm(_ _)m

データ対戦103回大会で使われたKPの傾向
ネラッズーリ 10
キックアンドラッシュ 1
そのほか 5(ロケットパス・ダイレクトプレイ重視 3、キラークロス 1、ラインブレイク 1)

まさに今大会は決勝がネッラッズーリVSキックアンドラッシュの戦いの構図となったわけですが、ベスト16のうち実に上位10チームが起用しているところを見ると、やはり依然としてネラッズーリの人気が高いようですね。

ただ、16-17ではチームスタイルの特性変更など調整もあるようですから、新バージョンでは環境が大きく変わる可能性もありますので、どんなバージョンとなるやら注目&楽しみでございます(´∀`σ)σ



WCCFあんてなに参加しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

George.S

Author:George.S
WCCFは02-03から続けております。
好きな選手はジダン、ウェア、ロナウジーニョ。
ゲームでは黒人選手をよく起用して遊びます。とりわけ筋肉量が多くパワーの強い選手が好みです。
ネタに走りがちでしたが最近はようやく流行も追うようになったとかなんとか。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
戦闘力