16-17で期待したい、今のところ綺羅がEXTRA限定な選手


デ・ブライネ

■15-16EUS 17/8/18/15/16/17 91

15-16で初めてカード化されたデ・ブライネはEUSリミテッドエディションでカード化され話題となりましたね~。デザインが特殊というだけでなく、未だ綺羅でしかカード化されていないという珍しい状況にもなっていますので黒カードの排出も待たれるところ。

昨シーズンも正確なキックでのチャンスメイクや、強烈なミドルを武器に多くのアシストとゴールでチームに貢献しました。もしかしたらテクニック値やオフェンス値などを中心にさらにパワーアップしたカードが拝めるかもしれませんね(-∀-)

スポンサードリンク

ハリー・ケイン

■15-16ENS 18/7/15/18/17/14 89

同じく15-16で初めてWCCFでカード化されたハリー・ケインですが1.0の時点では排出されていなかったENSで先行してカード化されるなどこちらも話題となり、後に黒カードも排出。

昨シーズンはプレミア得点王、さらに2シーズン連続20得点以上という驚異的な決定力。最初ENSを見た時オフェンス値が低い気もしたのですが、ENSに関してはタイミング的なものもあると思いますし、あくまで代表ベースの査定だとしたら仕方ないのかもしれませんね~。

今後クラブでの活躍を考慮するならば、ENSの数値ベースに考えるとオフェンス値は一段上の領域、さらにはスタミナ値の向上(走力も相当なものですので)にも期待したいところでしょうか。



問題はトッテナム自体がクラブ単位でカード化されるかですね(笑)レスターと共にぜひ追加してほしいクラブの一つですが、16-17ではその点にも注目かもしれませんな。

今回は今のところEXTRAでのみ綺羅になっている選手で、今後さらにパワーアップしそうな選手を願望の意味も含めピックアップさせていただきました。16-17ではどんな面白いカードが排出されるかちょっと気は早いですがとても楽しみにしております(´∀`σ)σ



WCCFあんてなに参加しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

George.S

Author:George.S
WCCFは02-03から続けております。
好きな選手はジダン、ウェア、ロナウジーニョ。
ゲームでは黒人選手をよく起用して遊びます。とりわけ筋肉量が多くパワーの強い選手が好みです。
ネタに走りがちでしたが最近はようやく流行も追うようになったとかなんとか。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
戦闘力