[使用感]15-16EUS-EXTデ・ブライネ使用感

最終更新2016年10月19日
15-16EUS-EXTデ・ブライネ
IMG_2708_02.jpg
17/8/18/15/16/17 91 
奇跡の街道(スルーパス重視)


■主な配置 1、サイドMF(右) 2、トップ下(中央) 3、ボランチ(右)
※配置補足:EUS-EXTデ・ブライネを起用するにあたり大半は中盤の右に配置。たまに中央でも起用。ボランチは気まぐれに起用した程度。基本的にMF認識の範囲内のみ。

スポンサードリンク

正確で強力なシュート

パワー15と侮ることなかれ。星の溜まってない序盤でも強力なシュートを打つことが可能で、十分な体勢からボールの芯にインパクトした時のシュート速度は相当なものであると感じた。

体勢によっては常に威力を発揮できるわけでは無いものの、エリアの外からミドルも狙っていけるのは強み。また、利き足の右だけでなく左でも蹴れる。両足ともに精度が良い。

中央での仕掛けと精度の良い直接FK

中央起用時は良質な長短のパスによるアシストだけでなく、ドリブル突破からの仕掛けで自らゴールを狙っていくことが出来る。DFを背負っている場合は威力がかなり落ちるので注意。

プレースキックも得意としており、FKではシュート力を活かした長い距離の直接FKも決める事も。アシストが多い関係もあるので機会は少なかったが、遠い距離からでも積極的に狙っていける。

巧みなドリブルと多彩なパス

ドリブルのスピードはまずまずの印象だが、ここぞという時の駆け上がりはなかなかの物で、サイドもで巧みなドリブル突破で敵をかわし得点に繋がるクロスを放つ。

クロスの質も良く、味方の位置によって最良のものを選択。低く鋭いグラウンダーのクロスなども使い分けるなど多才である。

中盤の守備的な位置で起用を試したところ、ディフェンス値の割には積極的に守備に奔走する。しかし攻撃とアシスト能力の高さを活かすならばやはりより前線での起用が最良と感じる。

弱点 裏を返せばメリットにも

パワー15が疑わしく思えてしまうほどよく転ばされる。逆に言えばカードを誘発したりプレースキックのチャンス増加のメリットとも捉えられるが、試合の流れが切れてしまうことも多く、フィジカル的な要素に関しては弱点と言わざるを得ない。

補足として“シュートのパワー”に関しては別の話で強力なシュートが打てることに変わりはない。ちなみに任期中、実に11回倒されたが怪我は1度だけ。怪我耐性はまずまず強い印象を受ける。

総評

本職のフォワードにも引けを取らないシュート能力を備え、まさに“キングオブアシスト”の実況通りに高精度のアシストを連発する。特に奇跡の街道発動時はスルーパスの精度だけでなく、アシストを遂行するためのポジショニングも僅かながら向上するように感じる。

デ・ブライネのスルーパスをメインにする場合は、ターゲットには足の速く裏への抜け出しが巧みな選手と組み合わせるのがオススメ。

イマイチ伝わらない
満足度評価番付


横綱
大関
関脇
小結
前頭
十両
幕下

デザイン含めて今バージョンお気に入りの1枚となった。横綱でない理由はおそらく来期以降、さらにパワーアップしたデ・ブライネのカードが拝める可能性もあるので期待の意味も込めて(´∀`σ)σ

※番付は強さの格付けではなく、あくまで個人的な満足度を表したものです。
※個人の使用感ですのでどうかあしからず。



WCCFあんてなに参加しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

George.S

Author:George.S
WCCFは02-03から続けております。
好きな選手はジダン、ウェア、ロナウジーニョ。
ゲームでは黒人選手をよく起用して遊びます。とりわけ筋肉量が多くパワーの強い選手が好みです。
ネタに走りがちでしたが最近はようやく流行も追うようになったとかなんとか。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
戦闘力