特別指導 困った時は POY? デ・ブライネの逆足精度メモ

004_20160720095143ec5.jpg
現在ワタクシの手持ちの選手名鑑でとても相性の良い指導者が見つからず苦戦していたデブライネ君ですが、POYポグバに指導をお願いしたところタフネス++が付いてくれました!ま、まあ元々スタミナはある方なのでそんなにタフにならなくても(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
何となく語呂がいいのでそのまま「特別指導 困った時は POY」などとタイトルに書きましたが、カードのレアリティが高いほど「+」が付きやすいのは周知の事実でございましたな。おほほ(´∀`*;)ゞ

スポンサードリンク


デブライネ逆足精度メモ
EUSデブライネは強力なミドルや“キングオブアシスト”の実況の如くパスやクロスの精度も高いのですが、もう一つ特徴的なのが逆足の精度の高さでしょうか。本来利き足は右ですが、左でシュートを蹴った場合でも十分に威力のあるシュートを蹴ることができます。カード裏面の適正もそうですがミドルだけでなく中盤からスルーパス重視に設定しつつ流動的にポジションを変えアシストを狙いたい時など、左右で安定したパフォーマンスを発揮できるのは強みですかな。一つシュートの補足として一たびボールの芯にインパンクトすれば相当強力なシュートを打ちますがいつでも強いシュートが打てるというわけではなく、特に相手ディフェンダーを背負った場合などは少々落ちてしまうことも。この辺りにミドルが得意な選手でパワー値が高い選手との差は感じます。とはいえ主たるアシスト能力に加えモーションの豊富さからもドリブルも得意であると推察、さらにミドルも備わっているのですから個人的には満々足で楽しませてもらっておりまする(´∀`σ)σ

完全余談
asd3215asd32.jpg
うーむカガワのこの顔グラフィックどこかで・・・はっ!シェンムーのモブキャラに居そうな顔グラフィック!?(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
ところで2015年E3においてFF7のリメイクと共に衝撃の発表があった『シェンムー3』ですが現在開発も順調とのこと。当時1、2共にプレイしておりますので発売が待ち遠しい限り(´ω`人)

関連記事
[使用感]15-16EUS-EXTデ・ブライネ使用感
SOC香川ととても相性の良い特別指導者とほんのちょっと使用感メモ



WCCFあんてなに参加しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

George.S

Author:George.S
WCCFは02-03から続けております。
好きな選手はジダン、ウェア、ロナウジーニョ。
ゲームでは黒人選手をよく起用して遊びます。とりわけ筋肉量が多くパワーの強い選手が好みです。
ネタに走りがちでしたが最近はようやく流行も追うようになったとかなんとか。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
戦闘力