【13-14SPS-EXTダビド・ビジャ】の落札価格が気になったので調べてみた へぇ



【13-14SPS-EXTダビド・ビジャ】
平均落札価格 1700円
落札件数 2件 最高 1800円 最低 1600円 除外-件

・集計対象期間 2016年6/29~7/5
・ヤフオク落札価格より金土日含む1週間分を集計
※セット品、訳有り品、半開封、微開封、スケルトンは除外


今回は13-14SPS-EXTビジャの落札価格がちょっと気になったので調べてみました。SPSビジャが付録になったのが2015年発売のWCCF13-14 選手育成ガイドという書籍だったと記憶しておりますが、件数は少ないものの直近平均1700と付録となっている雑誌本体の定価以上で落札されているようですね。6月に1件1780円、それ以前に遡ってみても1500円~からの落札が多く、EXTRAの場合レアよりも白カードの方が比較的安定しやすい中ではなかなか希有な例とも言えるかもしれませんな(-∀-)

スポンサードリンク


SPS 19/8/17/14/17/16 91
WSS 20/8/17/14/18/16 93

まず数値に関しては、代表的な過去カードと比較しても最高数値というわけではありませんので要因としては薄い線かもしれません。もしかすると①QRコード付き、②SS持ちだったり③KPもダイレクト重視、あるいは④ビジャの代表ユニ唯一のレアなどなど色々細かい要因が重なったのかもしれませんね。さらには⑤本の値段自体が高い、そもそも⑥単純にこの本を買っている人が少ない?なども要因の一つとなっている可能性もあるかもしれませんな。WCCFでも最近はこういったガイドブック形式の書籍は少なくなりましたがその分、色々な雑誌媒体で付録になる機会が増えていますかな。ちなみにそのWCCF13-14 選手育成ガイドですが発売からすでに1年以上経っている今でも新品での購入が可能となっているようです。

おまけ
先ほど色々な雑誌で付録になる機会が増えてるかもなんて言いましたが、さっそく今月23日発売のサッカーマガジンZONEという雑誌にもWCCFカードが付属するとのことですゾ!装い新たな雑誌ということで期待も高まりますが、いったい何が付録になるのかこちらも注目でございますな(´∀`σ)σ



フットボリスタ8月号の付録はまたもや新カテゴリー? デザインとレイアウトの気になった点

82回大会データ対戦メモ “左サイド”の支配者

2.0ようやく引けた新ATLEは・・・ 16年ぶりの優勝なるか? いきなり数値予想



WCCFあんてなに参加しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

George.S

Author:George.S
WCCFは02-03から続けております。
好きな選手はジダン、ウェア、ロナウジーニョ。
ゲームでは黒人選手をよく起用して遊びます。とりわけ筋肉量が多くパワーの強い選手が好みです。
ネタに走りがちでしたが最近はようやく流行も追うようになったとかなんとか。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
戦闘力