インテルの追加から新カテゴリーを妄想②

続きです。前回同様話半分でお願いします☆
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
セリエA得点王
1位 マウロ・イカルディ (インテル) 22得点
1位 ルカ・トニ (ヴェローナ) 22得点

2位 カルロス・テベス (ユベントス) 20得点
3位 ゴンサロ・イグアイン (ナポリ) 18得点

13-14 白 マウロ・イカルディ


08-09 黒 ルカ・トニ

WCCFでイカルディが登場したのは現在稼動中の13-14からでしたね☆
次の追加バージョンでは黒になり画像も公開されいていましたが数値は
14-15黒【18 5 16 16 17 15 87】
得点王査定ならもしレアカード化となればはやはりオフェンス値アップが妥当でしょうか。
【19 5 16 16 17 15 88】

ルカ・トニは07-08シーズンではブンデスリーガの得点王にもなっていますし、WCCFでも01-02の初期から排出されていたルカ・トニが初めてレアカード化されたのも07-08でした。

07-08 WFW ルカ・トニ

【19 6 16 20 11 15 87】
パワフルですね!余談ですが身長196cm体重94kgだそうです!凄い。

・・・とここまで14-15シーズンの
プレミアリーグ得点王のアグエロ
リーガエスパニョーラ得点王のC・ロナウド
セリエA得点王のイカルディ、トニと一度はWCCFでもカード化されている選手がほとんどでした。


今回のインテルの追加から各リーグの得点王という新カテゴリーの可能性を探ろうとしましたが
ブンデスリーガ得点王はアレクサンダー・マイアーでまだ一度もカード化されていない&フランクフルトもチーム単位でまだ
カード化されたことがなくルカトニも現バージョンにおいては未排出、さらにはアグエロに関しても13-14のカードでは排出中ですが14-15ではまだマンチェスターシティが追加されておらず3.0では現状追加されるのかどうかまだわからないという理由からこの妄想の具現化の可能性は・・・やっぱり厳しいかもしれません
ちなみに続けますと

ブンデスリーガ得点王
1位 アレクサンダー・マイアー (フランクフルト) 19得点
2位 アリエン・ロッベン (バイエルン) 17得点
2位 ロベルト・レヴァントフスキ (バイエルン) 17得点
3位 バス・ドスト (ヴォルフスブルク) 16得点
3位 ピエール・エメリク・オーバメヤン (ドルトムント) 16得点)

ただ、イナモト選手が06-07の時にEXTRAカードでフランクフルトのチーム所属でカード化されているので

EXTRA イナモト

もしかしたら選手単体での追加の可能性も微レ存・・・ないですかね?w
ということでインテルの追加から各リーグの得点王という新カテゴリーの可能性を(厳しそうですが)探ってみました。

次に新情報が載りそうな雑誌が新バージョンの稼動近辺までなさそうすが
9月10日発売のもしかしたらスアレスが付録になるかもしれないNumber PLUS「欧州蹴球名鑑2015-16」では
WCCFのゲームに関して深く掘り下げないような気がしますしそうなるとファミ通か公式フェイスブックからの情報ですかね♪


スポンサードリンク



WCCFあんてなに参加しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

テーマ : カードゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

George.S

Author:George.S
WCCFは02-03から続けております。
好きな選手はジダン、ウェア、ロナウジーニョ。
ゲームでは黒人選手をよく起用して遊びます。とりわけ筋肉量が多くパワーの強い選手が好みです。
ネタに走りがちでしたが最近はようやく流行も追うようになったとかなんとか。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
戦闘力