【艦これアーケード】いよいよ稼動!!

001_2016042523515035d.jpg
↑戦利品。もったいなくて今もとってあります(笑)

あれからどう変わったのか
いよいよ期待の艦これアーケードが稼動ですね~。初期ロケテからどうゲーム性が変わったのか非常に興味深いところ。私も参加させていただいたことがあるのですが、その時に体験したゲーム性はファンの方には大変申し訳ないのですが「ただひたすら演出見て終った」程度の印象しか残りませんでした(´∀`*;)ゞ

ただ、三国志大戦3が終焉ムードの時に新TCAGとして現れた超新星と自分の勝手な期待がちょっと大き過ぎたせいもあります。私もそれなりにアーケードカードゲームは長く遊んできたほうでして、大戦シリーズも初期から含め戦国大戦のすべてのバージョン、他にLOV、GCB、BBH、アクエリオンエイジ、バトルクライマックス、クエストオブDなど(これらはWCCFや大戦シリーズに比べれば遥かに中途半端な遊戯ですが・・・)。

なので、あくまで“それなりに遊んできた者”の感想としては少々物足りなさを感じたというのが本音でございましたが今思えば艦これを好きな方、興味のある方が必ずしも皆さんゲーマーとして手錬といえば決してそんなことはないでしょうから、敷居を相当下げたという狙いがあったのかもしれませんね。それならば方向性としては正解だったとあとになって思いました(-∀-)

スポンサードリンク

最初の印象はイマイチでしたが、製品版では随所に改善も見られたようですね。ロケテを重ねるたびに反響大きく、グラフィック面やゲーム性も向上。演出なども洗練されたとのことで予てより気になっておりました。プレイできたらその違いをぜひとも確認したいと思っております。

カード排出時の演出は面白し
カード排出時の艦娘着任演出はなかなかドキドキできますね。簡単にWCCFで例えると・・・

①試合終了⇒②監督室へ向かう長い廊下色々な選手達とすれ違う(誰が排出されるのか期待を煽られる)⇒③そして扉を開けた先にいたのは・・・バッジョ!?⇒④目の前にいたバッジョのカードがそのまま排出・・・という流れ。

②の部分やそれと連動した③④に至る流れなどは本当に題材ならではというか、オンデマンド印刷、勝手に呼称“その場で印刷”の斬新さもあいまって他のゲームではなかなか味わったことの無い感覚はありましたね。

簡単に言うと、WCCFや大戦なシリーズと大きく違うのはあらかじめ印刷されたカードを払い出しですが、艦これアーケードの場合はカード排出の前のイベントによって排出されるカードが決まりその後に印刷します。一体だれが待っているんだろう?というワクワク感もあり面白いと感じましたね~。

本家ブラウザ版の艦これ好きな提督の皆々様方には贔屓にしている艦娘もいると思うので、自分の好きなキャラがそこに立っていれば喜びもひとしおでしょうな(-∀-)

ロケテカードも使えちゃう!?
WCCFでもお馴染み(?)ロケテカード。今でもロケテのカードが使えるゲームは比較的珍しいですよね(大戦などは不可になった思い出)。艦これもロケテカードが使えなのではないかと思っていました。

が、公式サイトや電撃オンラインの方にもロケテやイベントで入手できた艦娘カードはバッチリ使えると書いてあるんですね。ロケテでゲットした方もせっかく引いたカードですから、そのまま使って遊べる仕様にしたのはナイスの判断ではないでしょうか(´∀`σ)σ



WCCFあんてなに参加しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

George.S

Author:George.S
WCCFは02-03から続けております。
好きな選手はジダン、ウェア、ロナウジーニョ。
ゲームでは黒人選手をよく起用して遊びます。とりわけ筋肉量が多くパワーの強い選手が好みです。
ネタに走りがちでしたが最近はようやく流行も追うようになったとかなんとか。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
戦闘力