明日発売SOC本田付録のSGK6月号、気になるATLE特集はマルディーニ

サッカーゲームキング公式ツイッターより
CgjSO0VU4AAsOig.jpg

↑明日発売のSOC本田が付録のSGK6月号の表紙が公開されていましたがインタビューがボナベントゥーラですな?表紙にホンダの名前が無い(゚д゚)しかし付録は本田、なにゆえ~!?

あえてそんなに重要ではない理由を探ってみるとしたら・・・
①一時期ガゼッタがスタメン発表でボナベントゥーラに背番号10番を付けて発表したことがありましたな。嫌がらせともとれるこの行為に対し、ミランの10番は本田だ!というSGKからのささやかな意思表示(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
②本田がインタビューを受けてくれなかった
③たまたま
※全部冗談です(´∀`σ)σ(まあ付録の選手が必ずしも特集を組まれるわけではないという、ただそれだけの事ですな)

SGKでよくやっている例の“選手が自分のカードの数値を見て色々物申す”記事、これがもし本田だったらどんな反応するのかすごく興味深いですね。そもそも数値で表すなんて・・・的なことを言いそうな気もしますが果たして。いや、何はともあれ今バージョンのSOCのデザインで本田をカード化してくれたのは本当に嬉しいです(´∀`σ)σ

スポンサードリンク


さて、ATLE~伝説の男~特集はマルディーニですね~!ここでこれまでのATLE特集が誰だったかをあらためて確認してみましょうか。

第一回 カントナ
第二回 バッジョ
第三回 カーン
第四回 ルイコスタ
第五回 ベッカム
第六回 ジダン
第七回 マルディーニ new!!

15-16の稼動前のバッジョの特集以降、SGKのATLE特集にはなるべく注目するようにしておりますが、ルイコスタまでは比較的最近のバージョンでATLE等金枠になった選手という共通点がありますね。ベッカム、ジダン、マルディーニは最後に金枠でカード化されてから久しいというところで、現在排出中のカードやテーマカラーなどから“無理やり”こじ付けてみるなら、ベッカム=オーウェンのイングランド繋がり、ジダン=フランス開催の98年W杯&EURO2016、マルディーニ=バッジョ、アルベルティーニ、マテラッツィなどイタリアの選手の金枠も多数、などが一応挙げられますかな(ホント、ムリヤリですがw)ベッカムは98年W杯ではちょっと苦い思い出もありますし、色々まだ予想するにはまだ時期尚早かもしれませんが(´∀`*;)ゞ
2.0新情報はここまで新白黒、代表系レア、新要素BREAKTHROUGHと徐々にあきらかになってきていますが、まだ見ぬ新金枠の存在、その情報公開も待たれますな。しかし上記の選手が本当に追加で出ることになったら、それはもうえらいこっちゃ祭り(´∀`σ)σ

【SOCCER GAME KING(サッカーゲームキング) 2016年 06 月号】
CgjSO0VU4AAsOig.jpg



WCCFあんてなに参加しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

George.S

Author:George.S
WCCFは02-03から続けております。
好きな選手はジダン、ウェア、ロナウジーニョ。
ゲームでは黒人選手をよく起用して遊びます。とりわけ筋肉量が多くパワーの強い選手が好みです。
ネタに走りがちでしたが最近はようやく流行も追うようになったとかなんとか。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
戦闘力