データ対戦215回大会メモ 初登場レアKPがたくさん

2018年12月30日開催のデータ対戦215回大会では・・・

・トランスフォーム(16-17WOMエジルのチャンスメイクのレアKP)
・組み立てのアーティスト(17-18WBEモドリッチのゲームメイクのレアKP)
・機転のマイナスクロス(16-17WSBラームのプルバック重視のレアKP)
・クールヘッド(16-17WGKツェフのフォアザチームのレアKP)

バージョンも終盤に近づいていますが、ここへきて一気に未登場(17-18のベスト16以上では)のレアKPが登場していました。

全員攻撃 7
ダイレクトプレイ重視 3 
クロス重視 2
チャンスメイク 1
ゲームメイク 1
ロングパス重視 1
プルバック重視 1

215回大会の攻撃KPの内訳をみると様々な種類のチームスタイルが採用されていました。とりわけチャンスメイクとプルバックのレアKPは比較的珍しかったのではないでしょうか?

最近は全員攻撃以外のKPも多くなりましたね~。それでもいまだに半数近くのチームが全員攻撃を使われているあたりはさすが今期人気筆頭の攻撃KP。この傾向はバージョンの最後まで続きそうですな(-∀-)

スポンサードリンク

守備KPに関してはやはり個人守備重視が断トツ人気。数えるまでも無いかなと思いつつも一応内訳を確認すると・・・

個人守備重視 16

ベスト16以上ではすべてのチームが個人守備重視を採用されていました。守備KPに関しても完全に一強状態でバージョンが終わりそうですね。

リベロディフェンス 7
オーバーラップ 5
ダイナモ 2
PKセービング 1
フォアザチーム 1

リベロディフェンスとオーバーラップが人気の補助KPは今回割と分散している印象を受けました。と言っても、ダイナモ、PKセービング、フォアザチームはもはや常連なので、逆に言ってしまうと上記以外のKPがあまり登場していないのも今期の傾向でしょうか。

来月にはもうフッティスタが稼働で一月を切りましたが、最後まで参考にさせていただきます(´∀`σ)σ



WCCFあんてなに参加しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

最新記事
カテゴリ
プロフィール

げおるげ

Author:げおるげ
WCCFは02-03から続けており好きな選手はジダンとウェアとロナウジーニョ。チーム作りはパワー関連の能力が高い選手を優先するとか。

リンク
カウンター