決勝大会で使われていたレアカード(MF編) ダビッツの価格



平均落札価格 4427円
落札件数(直近) 5件 最高 4701円 最低 4000円
集計対象期間【2017年3/12-3/6】ヤフオク落札価格より
※半開封、微開封、スケルトン、セット、傷有り品、登録不明品は除外


今回は12-13ATLEダビッツの落札価格が気になったので調べてみました(-∀-)

スポンサードリンク

12-13Ver2.0で排出のあったダビッツですが当時から価格が安定しており、一時は7000円台で取引されることもあるほど人気のATLEとなりましたね。去年に比べるとさすがに落ち着いてきた印象もありますが、それでも今現在平均4000円を超えるATLEは珍しく、まだまだ人気は続いていると言えますかな。

価格が特に高かったのがハードプレス全盛の頃と記憶しておりますが、先の決勝大会でもベスト16まで勝ち進んだチームにATLEダビッツの姿もあり、データ対戦では黒カード版が圧倒的に人気ですが、ATLEに関しても時折見かけるカードですので今後も要チェックな1枚ではないでしょうか。

余談ですがWCCFでも名前の表記が微妙に変化したダビッツ。例えばATLEなど後期のダビッツ、懐かしの初期カードではダヴィッツとなっていました。個人的には昔からダーヴィッツと「ダー」とのばして言うのが一番しっくりきていた人間(?)なので、今後もしまた排出されることがあれば名前の表記にも注目!?(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

ダビッツに限らず、WCCFでオランダ代表ユニのカードが排出される日は果たして来るのでしょうか(´∀`σ)σ



WCCFあんてなに参加しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

George.S

Author:George.S
WCCFは02-03から続けております。
好きな選手はジダン、ウェア、ロナウジーニョ。
ゲームでは黒人選手をよく起用して遊びます。とりわけ筋肉量が多くパワーの強い選手が好みです。
ネタに走りがちでしたが最近はようやく流行も追うようになったとかなんとか。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
戦闘力