ホーミングクロス持ちの選手は何人いたかな?



先のデータ対戦頂上対決でもそうですが両チームとも攻撃KPがホーミングクロスだったのが非常に印象的でしたね。今もダイレクトプレイ重視のレアKP、ロケットパスの利用率は依然として多い印象はありますが、最近ではクロス重視のレアKPである“ホーミングクロス”の使用率も増えているように感じます。今回はそのホーミングクロス持ちの選手は過去に何人いたか?と、気になったので調べてみることにしました。

■14-15OE SOCラーム
15/15/18/14/16/17 95

■12-13 WSAアザール
17/6/19/13/17/16 88

■13-14 DUSファン・デル・ウィール
14/12/15/13/17/16 87

■06-07 黒ベッカム
15/11/18/13/13/17 87 

なるほど、ホーミングクロス持ちの選手は現状4人ということがわかりました。特にSOCラームは数値もそうですがポジション的にもニースケンスと同じような役割として無理なく起用できるなど汎用性の面などから考えてもなかなかに優秀ですな。もしかしたらホーミングクロス持ちの選手だけではなく他のクロス重視持ちの選手を含めても同じことが言えるかもしれませんね。

続きを読む



WCCFあんてなに参加しています。

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

【14-15SOCラーム】の落札価格が気になったので調べてみた ほ、ほ、ほー



【14-15SOCラーム】
平均落札価格 1335円
落札件数 8件 最高 1600円 最低 1000円 除外2件

・集計対象期間 2016年4/23~4/29
・ヤフオク落札価格より金、土、日含む1週間分
※セット品、訳有り品、半開封、微開封、スケルトンは除外


今回は14-15SOCラームの落札価格が気になったので調べてみることにしました。14-15稼動時もそこまで極端には低くない印象はあったものの(だいたい300円~700円くらいだったかと)、それでも1000円以上のでの落札はほとんど無かったと記憶しておりますので、今回調べてみて直近1500円前後の落札もあり、ここ最近の落札価格を見る限りはやはり徐々に上がってきていると言ってもいいかもしれませんね。

続きを読む



WCCFあんてなに参加しています。

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

2.0では新クラブチームスタイルの追加はあるかな?クラブチームスタイル一覧と属性

15-16から実装されたクラブチームスタイルは現在排出中の19クラブのみチームスタイルが発動するようになっていますが、願わくば新たなクラブチーム追加による新クラブチームスタイルの実装も期待したいところ。新たなるクラブチームスタイルが実装されるとすれば、恐らくは各チームのカード追加のタイミングに合わせてだと思いますので、ここまで公開された2.0情報は代表系と既存排出中の一部クラブのカードのみというところで、現時点では少々期待薄かもしれませんね。マンチェスター・Uの“レッドデビルズ”だったり、ちょっと気が早いですが(ぜひ追加してもらいたい)レスターの“フォクシーズ”などなど色々増えると嬉しいですよねぇ~(-∀-)

続きを読む



WCCFあんてなに参加しています。

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

レスターの優勝条件を確認! ヴァーディは次も欠場?ならばフィッシュアンドチップス

先日のスウォンジー戦でヴァーディ不在にも関らずウジョア、マフレズらの活躍により4-0と快勝!いや~このお二人の活躍も素晴らしかったですが岡崎もカンテもよく走りますねぇ(-∀-)そしてレスターを追っていた2位トッテナムが痛恨の引き分けとなり勝ち点差がまた7と広がりましたね。では残りの試合日程と勝ち点を確認してみましょうか!

レスター試合日程
5/1 対マンチェスター・U戦
5/8 対エヴァートン戦
5/15 対チェルシー戦


プレミアリーグ上位5チームの勝ち点
1位 レスター 76
2位 トッテナム 69
3位 マンチェスター・C 64
4位 アーセナル 64
5位 マンチェスター・U 59 


早い話、レスターは①次節(5月1日)に行われるマンチェスター・ユナイテッド戦に勝利すれば優勝が決まります!②レスターが負けた場合、トッテナムがライバルであるチェルシーに敗れるとその時点でも優勝が確定。③レスターが引き分けた場合、トッテナムが引き分け以下でもレスターの優勝が決まるということになりますな。いやぁ、もうほんと毎試合ワクワクしながら観ておりまする(´∀`σ)σ

続きを読む



WCCFあんてなに参加しています。

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

2.0新情報第8弾は17歳のドンナルンマ君! 連日の情報公開は序章という位置づけか

【続報!!!】
WCCF2015-2016 Ver.2.0 情報第8弾!!
今回はVer.1.0排出クラブ(一部)から追加される注目プレイヤーをご紹介!
◆ジャンルイジ・ドンナルンマ(ACミラン)
今シーズンも苦戦が強いられるACミランですが、彼の存在は未来を明るく照らしてくれるはず! 16歳8ヶ月の若さで堂々のデビューを飾り、今なおポジションを守り続ける若き守護神が早くもWCCFに登場です!
他にはどんな選手が登場するでしょうか!? 続報に乞うご期待!!


若干17歳でありながら現在のACミランでGKを務めるドンナルンマ君。彼の頑張りが無ければ今のACミランはもっと悪い状況に陥ってたといっても過言ではないかもしれませんね(どうしてこうなった( ノД`))
さて、数値は・・・

■15-16 白ドンナルンマ
7/17/11/16/12/12 75
エアガーディアン

スキルはハンダノビッチ等と同じエアガーディアンなのでクロスセービングと思われます。数値に関しては若さとこれからの伸びしろとしての査定でしょうし、なにせまだ若くこれからの選手ですからね。身長198cm、大器の片鱗をうかがわせるプレー。これからが楽しみな選手ですな。

続きを読む



WCCFあんてなに参加しています。

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

【07-08ATLEパサレラ】の落札価格が気になったので調べてみた 



【07-08ATLEパサレラ】
平均落札価格 1450円
落札件数 7件 最高 1550円 最低 1300円 除外2件

・集計対象期間 2016年4/11~4/24
・ヤフオク落札価格より(今回は出品数が少ないため2週間分遡って集計)
※セット、訳有り、半開封、微開封、スケルトンは除外


今回はATLEパサレラの落札価格が気になったので調べてみることに。07-08と比較的古いバージョンではあるものの、2月、3月はそれなりに出品されていた関係もあり1000円以内での落札も多かったようですね。4月になってからわずかながら徐々に平均を上げつつあるような気配も感じます。しかしながら単純に出品数の減少に因るものとも判断できますね。

続きを読む



WCCFあんてなに参加しています。

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

ATLEオーウェン3枚それぞれの筋肉量の違い パワー値も違いそうな顔写真も比較してみると

■M.C.オーウェンは彼なのか?(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
002 (2)
003 (2)

まず全体写真の足の太さに注目していただきたいのですが、イングランド版とレアル版だと筋肉量があきらかに違いますね。年を重ねる、あるいは食生活、環境の違いなど、これらは身体的な特徴を構成する上でも重要なファクターとなりますが、オーウェンの場合は写真を見る限り上半身はもちろん、特に大腿部の筋肉の発達に大きな違いがあるように思います。
我々人間の筋肉で最も大きいのが太モモにある筋肉と言われていますが、大きい部位から優先して鍛えることは代謝も含め効率良く筋トレを行うためにも非常に重要。スポーツはもちろん、日常生活においてもあらゆる動作に関ってきますので大変おすすめでございます|д゚)チラッ
話がズレましたが続いて顔写真。うむ、特に首周りの筋肉と顎のラインの印象が随分変わりましたね。左からパワー12、13、14の顔つき?(笑)しかしながら代表版とリバプール版をそこまで違いが無いようにも見えます。WCCFで過去にカード化された数値だと基本パワー値は12なので数値予想するとなればこの辺が基準になりそうですがレアル番だけはパワー値はわずかにですが高めに設定されているのではないかと一つ予想を。(その代わり何かしらの数値をマイナス調整されている可能性はありますね)

続きを読む



WCCFあんてなに参加しています。

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

エクストラキャンペーン第14弾明日より! おんやぁ?白コロトゥーレらはいずこへ・・・!?

003_2016031620003064a.png

待望のエクストラキャンペーン第14弾が明日4月28日から5月22日まで開催されるとのこと!(am.sega.jpのサイトにて確認)
気になる当選人数は10000名!白ベッカムのキャンペーンの10弾以降、基本は抽選で7000名でしたが今回は再び10000名になっていますねぇ~。チャンスが増えるのはありがたしですな(´ω`人)
さて、肝心のカードですが・・・


・ダビド・オスピナ
・アレックス・テレス
・デニス・スアレス
・アドリアン・ラモス
・シモーネ・ザザ
17/7/14/17/16/15 86

SOC
・ダニエル・スターリッジ
18/5/16/17/18/15 89

の計6枚となっていますね。現状、画像から数値が確認できるのはザザとスターリッジの2名、ザザは2.0で追加が確定していましたがその他白は基本的に未排出の選手、それにしても今回はシルエットなどでシークレットにはせず全て画像を公開するパターンでしたね~。

続きを読む



WCCFあんてなに参加しています。

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

【艦これアーケード】いよいよ稼動!!

001_2016042523515035d.jpg
↑戦利品。もったいなくて今もとってあります(笑)

あれからどう変わったのか
いよいよ期待の艦これアーケードが稼動ですね~。初期ロケテからどうゲーム性が変わったのか非常に興味深いところ。私も参加させていただいたことがあるのですが、その時に体験したゲーム性はファンの方には大変申し訳ないのですが「ただひたすら演出見て終った」程度の印象しか残りませんでした(´∀`*;)ゞ

ただ、三国志大戦3が終焉ムードの時に新TCAGとして現れた超新星と自分の勝手な期待がちょっと大き過ぎたせいもあります。私もそれなりにアーケードカードゲームは長く遊んできたほうでして、大戦シリーズも初期から含め戦国大戦のすべてのバージョン、他にLOV、GCB、BBH、アクエリオンエイジ、バトルクライマックス、クエストオブDなど(これらはWCCFや大戦シリーズに比べれば遥かに中途半端な遊戯ですが・・・)。

なので、あくまで“それなりに遊んできた者”の感想としては少々物足りなさを感じたというのが本音でございましたが今思えば艦これを好きな方、興味のある方が必ずしも皆さんゲーマーとして手錬といえば決してそんなことはないでしょうから、敷居を相当下げたという狙いがあったのかもしれませんね。それならば方向性としては正解だったとあとになって思いました(-∀-)

続きを読む



WCCFあんてなに参加しています。

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

SOC本田の数値配分がちょいと気になった話

001_2016042511275601b.jpg
■15-16 SOC本田
17/10/17/17/13/15 89

SOC本田はオフェンス、テクニック、パワーがどれも17と高水準の配分となっていますが、その3つの項目だけに着目するならば、ほかに幾らでもそれを上回る選手がいることは想像に難くないかもしれません。例えばその最たる例がイブラヒモビッチで、上記項目すべてが20で揃うなどWCCFでも唯一無二の最高クラスの性能が備わっています。本来ならばそこまで特筆することはないかもしれませんが、今回私が注目したのはSOC本田のディフェンス値の高さ。以前こんな記事を書かせていただいたことがありました。

FWでオフェンス値が高く、なおかつ“ディフェンス値”も高い選手といえば かつて流行した・・・

上記の記事ではFWでありながらディフェンス値の高い選手をピックアップしてみたという内容ですが、今回SOC本田がFW表記でありながらDF値も高く設定されている点が、なんとなく他者と“一味違う”配分になっているように感じたため題材として取り上げてみることにしました。

続きを読む



WCCFあんてなに参加しています。

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

George.S

Author:George.S
WCCFは02-03から続けております。
好きな選手はジダン、ウェア、ロナウジーニョ。
ゲームでは黒人選手をよく起用して遊びます。とりわけ筋肉量が多くパワーの強い選手が好みです。
ネタに走りがちでしたが最近はようやく流行も追うようになったとかなんとか。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
戦闘力