もし複数人チームスタイルのカードをFOOTISTAに変換したらどうなるんだろう・・・

一つ前の記事でBUNベイルの価格を調べながら思ったのですが、コンビチームスタイルやBUNやLEUなど複数人で特定の条件を満たすことで特殊能力発動できるようなカードをFOOTISTAに移行した場合どんな扱いになるんでしょうね?(・_・?)

確かFOOTISTAではスキルは発動する事で選手の能力を上げる事ができ、AIの思考にもスキルに沿った偏りが生じるようになる。さらにはスキルで能力を上げることでホットラインを強化できるようにもなるのではなかったでしょうか。

む?もし複数人チームスタイルを持った選手をそのままFOOTISTAに変換できて、FOOTISTAでも複数人専用の何か特殊なスキルが発動できるとしたら、複数人スキル強化&ホットライン強化と旧カードのコンビチームスタイルも新たな環境での使用に夢が広がりそうな予感?

・・・と思ったのですが、よく考えたらホットラインを結べるのは“最大で”3選手なので4人以上のコンビチームスタイルはどうなるんだ状態。過度な期待は禁物でしょうかね。

とはいえホットラインはともかく、せっかく史実で好連携だったり名ユニットをコンセプトにしたカードなので、やはりFOOTISTAでもそのまま“複数人の特色を活かしたスキル”になってくれる事をぜひ期待したいところです。

さーてまだファルカンが引けてないので自引きできなければバージョン変わる前くらいにクアトロオーメンジオロは揃えておこうかなと企み中。いつ使えるようになるかの保障が無いので現段階ではなんとも言えないのがなんとももどかしいところですが、早めに使えるようになると良いですね(´∀`σ)σ



WCCFあんてなに参加しています。

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

16-17BUNギャレス・ベイルの落札価格

16-17で初登場したベストユニットのカテゴリーより今回はBUNベイルを調べてみました。

□16-17BUN
ギャレス・ベイル
平均落札価格 1220円

件数 5件 最高 1400円 最低 1000円

集計範囲【2018年8/15】から遡り直近5件 ヤフオク落札価格より
半開封、微開封、スケルトン、セットや傷物、登録不明等訳アリ品は基本除外
※あくまで参考程度にお願いいたしますm(_ _)m


5月の時点では500円以下の落札も珍しくなかったのですが、単体1000円以上の値がちらほら付くようになったのが6月後半あたりからで現在もほとんど崩れることなく安定している様子。

FOOTISTAの発表でやや平均を落としたカードもあればあまり影響が無いカードもあり、その中でむしろ上がったといえそうなのがこのBUNベイルでしょうか。

もちろん出品数が少なければ高く、逆に多ければ少なくなる場合もありますが、8月現在も1000円を下回る落札は今のところほとんど見られないようなので今後も要チェックかもしれません(´∀`σ)σ



WCCFあんてなに参加しています。

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

17-18Ver.3.0第一報追加カードが明らかになる2018年SGK10月号の表紙

Dkyq6bfXcAY-tMx.jpg


サッカーゲームキング公式ツイッターで24日発売のSGK10月号の表紙が公開されていました。

9月13日に稼働するバージョン3.0前に発売される最後のSGKということで追加カードについての情報も掲載されている模様。

個人的には今回はカードの追加情報もそこそこに、“FOOTISTAに繋がる新要素”が一体どんなものなのかを早く知りたいなと。

表紙を見ると「追加カード」、「最新Ver.の注目ポイント」というワードがありますが、この中にその新要素について触れられた記事があればいいですね~。それとも第一報なのでまだそこまでは踏み込まないでしょうか?楽しみにしております(-∀-)



WCCFあんてなに参加しています。

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

ピローが無くなるFOOTISTAのスカウトのメリット③

オンデマンド印刷になればレア抜きを疑う必要が無くなりますね。

実際に自分自身が経験した事は無いのですが、友人と遊んでいた時カード詰まり⇒なぜか店員さんがその詰まった台から抜いた未開封のピローを1枚持って行ってしまうという事は実際にありました。

かなり昔の話で友人も私もWCCFを始めたばかりのビギナー、当時は詰まった場合の対応はそういうものなのかと思っていてその時は疑わないでいましたが、後々思ってみればその詰まった1枚を渡してくれればいいのになぜ持っていってしまったのか妙な対応だったというお話。

友達とはあれは「LEジダンだったに違いない」いや「ITパヌッチかもしれない」などと笑い話にはなりましたが(笑)

昔は今よりカードも高額で取引されていた事もあって、取引掲示板などでこの類の噂が立つ事も多かったですよね~。

それと今そういうお店があるかはわからないのですが、自分自身の対策としてはシャッフルして配列がごちゃ混ぜになっているお店では遊ばないようにしていました。

長くなりましたがFOOTISTAではオンデマンド印刷になるのでもうこの様な心配をする必要が一切無くなるのは大きなメリットではないでしょうか。抜こうににも印刷前のまっさらシートしかないわけですからね。今はそういう噂もほとんど無いと思いますが、お店側もあらぬ噂を立てられる心配も無くなるのも良いことだな、と思ったのでした(´∀`σ)σ

WCCFあんてなに参加しています。

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

ピローが無くなるFOOTISTAのスカウトのメリット・デメリット②

FOOTISTA関連の一つ前の記事でメリットとして配列を気にしなくて良くなったというお話の延長で少々。

台選びの時に前の人が綺羅が出たかどうかそれ自体も気になるポイントでしたが、綺羅が出やすい現在のWCCFではそれ以上に何の綺羅を引いた後なのかというのも重要ですよね。

例えば仮にレジェンドカードは50枚にだいたい1枚封入だとして、もしそれがパック1枚目に引かれてしまった場合、その後を掘ることになるとレジェンドを引く確率はかなり低くなるなんてことも。

それがFOOTISTAのスカウトなら、前の人がたとえ良い感じのカードを引いた場合でもランダムなので(たぶん)関係なし。レアを引いた直後だとしても自分もすぐにレアを引ける可能性もあるという、ランダムだからこそのメリットではないでしょうか。

(たぶん)の理由ですが、1日に引けるレアの枚数が筐体ごとに上限があったりしなければという話で、高品質のオンデマンド印刷かつ装飾などが多くなりそうな上級レアカードほと印刷コストがかかる可能性もあり、1日に刷れる枚数も限度があった場合は話が変わってくるなとあくまで仮のお話。

実際は上限など関係なくレアも出るときはじゃんじゃん出るというようなら嬉しいですが、この辺りは実際にスカウトをしていって感覚を掴みたいところ。つまりは早くガチャ、ガチャが回したいぃぃ~!(゚Д゚≡゚д゚) なんて(´∀`σ)σ



WCCFあんてなに参加しています。

テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

George.S

Author:George.S
WCCFは02-03からで好きな選手はジダンとウェアとロナウジーニョ。黒人選手や筋肉量の多い選手を好む。ちなみに6つのパラメータで一番好きなのは「パワー」。基本ネタに走りがち。最近は流行も追うようになった(たぶん)。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
カウンター